FC2ブログ

「オールシーズンのメンズ服」よりLLサイズクロップドパンツ

「オールシーズンのメンズ服」で作ったハーフパンツに引き続き、
そのまま丈を伸ばしたようなクロップドパンツを作りました。
(裾のラインはハーフパンツとちょっと違ってましたが)


20190910-010.jpg

後ろ。
いつもはパッチポケットだけど、片玉縁ポケットにしてみました。

20190910-011.jpg

ダーツの位置を間違えたらしく、
ポケットの下までダーツが伸びてしまった
けど、もうやり直す気力もなかったのでそのまま作成。


着画。
177センチ、70キロ。
メンズLLサイズです。

クロップドパンツというには微妙な丈ではあります。

20190910-001.jpg




いつも、
こどものウエストゴムズボンに慣れているので
前開き、片玉縁ポケット、めっちゃ時間かかりました。

時間かかった割にはこんな仕上がりに。。。
まぁ、このへんは慣れるともう少し上手くなると思います。

20190910-007.jpg

前開き箇所。

前回、ボタンホールを失敗してしまったので
今回は下糸を普通の糸に変えて縫いました。

20190910-006.jpg

が、

上糸も普通糸にしましょう。

そうしないと、
私のように縫い目の密度の濃いボタンホールをほどく羽目に(泣

(ウエストの縫い目をほどいて中からリッパーで切らないといけないんです)

同じ過ちを3回も繰り返す私。。。。
次こそはボタンホール解かない!

20190910-008.jpg

ちなみに、
上糸が60番くらいのボタンホール(上)と
30番のボタンホール(下)の違い。

30番は糸が太い分、もたつきます。
ステッチで使った糸替えを面倒くさがらずにやりましょう、私。



20190910-009.jpg


ポケットはまぁまぁでしょう。
(キレイではないが)

20190910-005.jpg

後ろポケット、
接着芯貼る場所と接着芯の大きさ、失敗です。


こちらも次回の課題。

20190910-004.jpg


まぁ、色々と不出来な箇所はありますが
がんばって作ったのでそれなりに愛着はあります。

夫も、まぁ履いてくれ、
写真撮影にも協力してくれる笑、ありがとう。


オマケ。
横からの着画。

20190910-002.jpg



メンズLLサイズハーフパンツを作りました

先日作った黒いハーフパンツと色違い。
白いハーフパンツです。

爽やか~~

20190816-003.jpg

前回の教訓を生かして作ったつもりだったけど
ファスナー箇所でやっぱり苦戦。

20190816-0012.jpg

3ミリ入れて作ってるつもりなんだけどちょっとずれるなーー

さらに、ボタンホールでは普通に縫えたのに
途中で何故かミシンを止めてしまい、またボタンホールを解くことに・・・

まぁ、無事仕上がってよしとします。

20190816-004.jpg

ポケット内布は先日シャツを作った残りで。
白とブルーで爽やかさアップです。

20190816-005.jpg

後ろポケットはパッチポケット。
別のパンツでは片玉縁ポケットなのでこれはいつかやってみよう。

20190816-006.jpg


着画も撮ってみました。
177センチ、70キロがLLサイズ
155センチ、38キロがSサイズを履いています。

20190816-013.jpg


横から


20190816-015.jpg

うしろ


20190816-014.jpg


ハーフパンツは意外と気に入ってくれたようで良かった良かった。


メンズLLサイズハーフパンツを作る

おそろいで作っているハーフパンツ。

息子のズボンができたので、
注文していたファスナーが届いたらさっと仕上げようと思っていた。

途中、縫直しが何度か発生し
思っていた時間の倍の時間かかってしまった。。。


まずは出来上がり。
なんてことはない、黒のハーフパンツです。

IMG_20190802-001.jpg

型紙はいつものこの本から。




普段ファスナーをつけないので、
この前開き仕様、とっても苦労しました。

最初にファスナーを付けたときは、
こうやって前を閉じた時にファスナーが見えてしまっていて
さすがにそれはかっこ悪いだろうと、全部解いて縫い直した。


↓この状態で股下あたりからファスナーが見えていた。
これは縫い直した後のもの。
IMG_20190802-003.jpg

何度も本とにらめっこして
ようやく前から見えないようにファスナーがついた。

うまくいかなかった原因は、
きちんとあき止まりまで縫い合わせなかったこと。


あき止まりまでの1cmほどの布があるせいで
ファスナー付けがキレイに仕上がらなかったのです。

そもそもこのあき止まりの印も付け忘れて後で足したので
次回からあき止まりの箇所だけは絶対にきちんとしよう。


IMG_20190802-004.jpg

ウエストベルトも無事つきました。
裏側の糸がモヤモヤしてるのはこの際もういいや。

ファスナーをつけるだけで3時間ほど。
長い道のりだった・・・


IMG_20190802-002.jpg


あとは、ボタンをつけて完成!

試し布でボタンホールを作って出来上がりを確認し
いよいよズボンにボタンホールをつけようとミシンを動かしていると

ボタンホール途中で糸がとまった・・・


おわった・・・



最後の最後のボタンホールできないって泣


でもせっかくここまで作ったので
ボタンホール、ほどく。

が、縫い目がつまっていてなかなか解けない。
解くのに2~30分かかった。


ボタンホールがうまくいかなかった原因は
上糸にステッチ糸を使ったから。

糸替え、面倒でも次からは絶対にする!
ボタンホールの糸解くのめっちゃ面倒だったから。

ちょっと歪んだけどなんとかボタンホールになる。

あーー、出来上がって良かった!

IMG_20190802-005.jpg


ちなみに、
この翌日息子とおそろいコーデしたのに
上半身しか写真とってなかった。。。

変なポースしてるけど、息子の着画。
155センチがメンズSサイズ着ています。

IMG_20190802-006.jpg


177センチ70キロがメンズLLサイズを着ると
若干丈が長かったので、少し折り返して履いています。

いつかおそろいの写真撮ろう。


メンズシャツの手作り、リベンジ

前回、最後の最後で
ボタンホールを切り込んでしまったり
裏側からボタンホール縫ってしまったり

ありえない失敗をしてしまったシャツ。

悔しいのでその日に二枚目のシャツの襟まで作成したその後、です。

袖を縫い合わせ
今度は慎重にリッパーを使い、完成~~~

20190608-004.jpg

型紙の印を間違ったせいで
前回は一番上が閉まらなかったけど今回は調整!

20190608-003.jpg

ボタンホールも表から縫ったよ!
(当たり前か)

20190608-001.jpg

そしてもちろん
ボタンホールに切り込みなんてなし!

20190608-002.jpg


とりあえず一通りの手順が終わってほっと一息。

残念なのは、洗濯してしまうと
シワシワになってしまうのと
夫に「お父さんみたい」と言われたこの柄 笑

ちなみに、

前回失敗したシャツも実は補修しています。


なんと

ボンドで!


おそらく一番目立たないであろう補修方法です。

20190608-010.jpg


ボタンもつけて無理やり完成までこじつけました。
サラッと羽織るだけなら大丈夫!

やっぱりこっちの生地の方がシャツっぽいし
洗濯してもキレイだわ。

次はシャツ地でちゃんと作りたいなーー

20190608-011.jpg


メンズシャツのボタンホールがぁぁ・・・

先日作ったメンズシャツ。

20190516-005.jpg

そろそろボタンつけようと、
ボタンホールにとりかかりました。


ミシンが新しくなってから一度もボタンホールを作ってないので、まずは説明書を見る。
そしてテスト。

うん、いけるやん。

ということでボタンホールさくさく縫って、

まち針で止めながらリッパーでボタンホールの布を切っていたところ

布まで切ってしまったーーーーーーーー!!!


20190525-001.jpg


あぁぁぁ!
最後の最後でぇぇぇぇぇぇ



正直1センチくらいの穴なので何かで塞ごうとも思いました。

でも

よく見たら

20190525-002.jpg


ボタンホール、裏から縫ってるし・・・・


あーーーーー


やってもうたーーーー


あまりにもショックだったので
布から裁断して、新たに縫い始める私。


今回もしつけめっちゃ丁寧にしたら
シャツ作成3枚目にして、台襟キレイにできた!

20190525-004.jpg


ステッチは若干いがんでる。
まぁ多めに見て欲しい範囲。

20190525-005.jpg


この細かいチェック、縫い目が目立たなくてイイ!

20190525-003.jpg


はい、ここまでで4時間。
シャツの袖とボタンホールはまた次回。


このあとゲームして寝ましたとさ。



メンズレギュラーシャツを作る

ハンドメイド熱が高かった時、メンズ服にも手を出した。

レギュラーシャツを作ったけど
台襟箇所の難しさに、愕然

これ。
写真ではわかりにくいが、台襟の表がずれている。

20190516-011.jpg


その際
裁断まで終わらせた布があったけど2枚目作成を断念してた。


最近、ほとんどハンドメイドしてなかったけど
子どもたちのズボン作ろうと思ってまたミシンをさわっているので
せっかくならシャツ縫い合わせしてみようと思い立った。

調べてみると前回作ったのは2016年9月!
3年の時を経て、バラバラのパーツだった布たちは日の目を見る。

長袖は面倒くさいので時期的に半袖に変更。

20190516-005.jpg

生地は大塚屋さんで購入したものです。

型紙はこちらの本から。
金子俊雄さん「オールシーズンのメンズ服」。



金子俊雄さんはタケオキクチのパタンナーを経験していて
この本に載ってる服もキレイなシルエットです。

実際にシャツ作って着てもらったけど、普通にキレイで
細部を見なければ手作りだと分かりません。

ズボンやTシャツの型紙もあるので、かなり使える一冊です。




白シャツなのでかなり見にくいけど、台襟アップ。
やっぱり難しい。ちょっとずれた。

でも、しつけをしたので前回よりはキレイに縫えた。

20190516-006.jpg

反対側のここが難しく
縫い代の始末が本を何度見ても分からず格闘した。

あとで調べてみるとやっぱり手順が違ってたので次回作成のためにメモっておく。

見頃に台襟をつける時、出来上がりで折り込んで一緒に縫っておく!

20190516-007.jpg


見頃部分は、まぁ普通のシャツです。

20190516-008.jpg


あとは、最大の難関であるボタンつけ。
ボタンの色、どっちにしようか悩み中~~
それか新しいボタン買おっかなー

20190516-012.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャツ用 耐衝撃ボタン ブルー
価格:108円(税込、送料別) (2019/5/17時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャツ用 耐衝撃ボタン グリーン
価格:108円(税込、送料別) (2019/5/17時点)







プロフィール

星パンチ

Author:星パンチ
男、男、女の3児の母。
細々と続いてるハンドメイド生活。普段着の子供服作ったり、時々工作をしています。
せっかくなので手作り作品の記録や忘備録として記事を書いてます。

最新記事

中1男子、ステテコを手作りしました。 Aug 23, 2020
肌の老化にとても効果があった化粧品 Jul 18, 2020
リングフィットを5ヶ月ほど続けている感想。 Jul 17, 2020
珍しく長男からのリクエスト Jun 16, 2020
まいにち着る女の子服からノースリーブドレスを手作りしました May 11, 2020
娘とガラスドーム工作 May 09, 2020
小4男子(150cm)のハーフパンツを手作りしました May 08, 2020
娘のショートパンツ130cm 手作りしました。 May 01, 2020
まいにち着る女の子服からショートパンツ130cm 手作りです。 Apr 30, 2020
次男のハーフパンツ150cm Apr 15, 2020

検索フォーム

買い忘れないですか?

ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
96位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村